ホーム > 脳神経外科病院 > 医療関係者の皆さまへ  > 開放型病床

開放型病床

開放型病床について

地域の先生方と連携し患者さんへのより一貫性のある診療を目標として、当院では開放型病床を全床取得しております。

開放型病床の利用方法について

登録医様と当院所属医師が共同で患者さんの診療等を行って頂くために、以下の手順にて運用いたしますので、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

1.共同指導対象者の決定

ご紹介頂いた患者さんの共同指導をご希望の場合、まず地域医療課にお電話下さい。当院主治医との日程調整を行いご連絡致します。
共同指導を行った場合、患者さんの自己負担金が増える為、ご本人又はご家族の理解を得る必要があると考えておりますので、共同指導の対象とする際には患者さんのご意向もお含みおき下さい。

2.共同指導の申し込み

  • 地域医療課へ来院希望日時をお伝え下さい。(直通電話:0798-32-3218)
  • 当院主治医に都合を確認した上で日程をご連絡します。
    尚、ご希望の日時で調整できない場合もありますので、予めご了承下さい。
    ※共同指導日は、月曜日から金曜日の午後2時~午後5時とさせていただきます。
    (祝祭日、12月29日午後~翌年1月3日を除く)

3.患者さんへの指導

  • 当日は「1階総合受付」にお越し下さい。
    白衣、ネームプレート、“入院共同診療録”を用意してお待ちしております。
  • 患者さんへの指導をお願いします。患者さんへの指導等は、原則病棟で行うこととさせて頂きますが、主治医との個別面談を希望される場合は、面談室をご利用頂けます。
  • 診療・指導内容は、“入院共同診療録”にご記入いただき、お帰りの際に地域医療課へご提出下さい。3枚複写の1枚目は登録医様にお渡し致しますのでお持ち帰り頂き、貴院のカルテに貼付して下さい。2枚目は患者さん側への説明文書として渡し、3枚目は当院の電子カルテにスキャン保存させて頂きます。
  • 白衣及びネームプレートは、お帰りの際に地域医療課にご返却下さい

開放型病床の利用登録について

開放型病床のご利用には登録が必要になります。
登録をご希望の際は、地域医療課(0798-32-3218)にご連絡ください。
メールでのお問い合わせ先 chiki-renkei@nk-hospital.or.jp

ページの先頭へ

メニューを閉じる