ホーム > リハビリテーション病院 > 当院職員の新型コロナウイルス感染に関するお知らせ

当院職員の新型コロナウイルス感染に関するお知らせ 1/15(金)9:00更新

この度、当院職員1名の新型コロナウイルスPCR陽性が判明しましたのでご報告いたします。現時点で他に新型コロナウイルス感染を疑わす症状を有する患者さまや職員は出ておりません。
当院では、普段から感染対策を徹底しており、西宮市保健所に確認したところ、濃厚接触者に当たる患者さま、職員はいないとのご判断をいただきましたが、念のため当該職員がリハビリテーションを提供した患者さま、および接触した可能性のある職員全員につきPCR検査を行い、全員の陰性を確認いたしました。

当院の対応

  • 1月7日午後にリハビリテーションルーム、および関連部署の消毒を行ないました
  • 当該職員担当病棟に関しましては1月19日まで新規入院を停止します。他の病棟に関しては通常通り入院を受け入れます
  • 外来診療、外来リハビリテーションにつきましては従来通り行います
  • ご面会に関しては現行の面会制限を継続します
  • 当該職員は2週間隔離後PCR検査を行い、陰性確認後出勤可といたします

今後も保健所の指導に基づき、さらに安全、安心な診療体制を構築し、細心の注意を払って診療を継続して参ります。

社会医療法人 甲友会
西宮協立リハビリテーション病院
病院長 三宅裕治

ページの先頭へ

メニューを閉じる