福利厚生

app 明日をもっと笑顔に

福利厚生概要

職員が「福利厚生」に求めるものは、個人の価値観やその時々の置かれた状況によってさまざまです。当法人では、そのような中でも職員それぞれが働きやすい環境を整えることを目指し、以下の分野における福利厚生の充実を図っています。

健康支援
  • 法人施設受診時の医療費補助
  • 職員の各種予防接種
  • 職員の成人病検診

ライフサポート
  • 看護師寮
  • 法人内保育所(24時間対応)
  • 制服貸与(クリーニングも法人負担)
  • 職員食堂
  • 西宮協立リハビリテーション病院のみ職員無料駐車場あり(西宮協立脳神経外科病院は、休日・夜間のみ利用可能)
  • 職員無料送迎バス(西宮協立リハビリテーション病院のみ)
  • 財形貯蓄

余暇の充実
  • リフレッシュ休暇(年間5日間)
  • 長期特別休暇
  • 永年勤続表彰(10年・20年)
  • UCカード「ゴールドプライズ」
  • 日本病院会倶楽部加入 

スキルアップ支援
  • 介護福祉士資格取得支援
  • 認定看護師資格取得支援
  • その他資格取得、学会参加支援

慶弔休暇・慶弔一時金
  • 結婚休暇、結婚祝金、結婚20年祝金
  • 出産祝金、配偶者の出産休暇、入学祝金(小学校・中学校)
  • 傷病見舞金、災害見舞金
  • 忌引き、弔慰金

親睦
  • 職員旅行
  • 忘年会(法人全体)
  • クラブ活動(有志)

看護師寮

西宮協立脳神経外科病院

西宮協立脳神経外科病院 看護師寮
入寮者の声同期と一緒に勉強やイベントをしたりと楽しいです。寮費も安く飲食店等も近くにあり、生活するにはすごく便利だと思います。

【20代女性】

西宮協立リハビリテーション病院

西宮協立リハビリテーション病院 看護師寮
入寮者の声送迎バスが寮のすぐそばまで来るので朝ゆっくりできます。買物は徒歩圏内に駅があり、便利です。

【20代女性】

法人内保育所

両病院ともに院内保育所があります。24時間対応ですので、夜勤時も安心して勤務ができます。

育児休業を取得し、復職したママさんナースも多数在籍しており、仕事と育児の両立を法人全体でサポートします。

法人内保育所
法人内保育所

保育所利用者の声

私の子どもは2人とも院内保育所にお世話になっています。現在もしたの子を預けています。市の保育所に通っているうえの子も、日曜日や夜勤の時は、一緒にお願いすることもでき、夜勤明けは夕方までみてもらえます。先生方も気さくでしっかり保育していただいてますので、とても助かっています。院内保育所があることで、子育てしながら仕事もできる環境です。

【西宮協立脳神経外科病院 30代女性】

育児休業明けより利用させていただいています。当初は子どもが別れ際に泣いて私も辛かったですが、今は慣れ、笑顔で登園しています。園では季節に応じた行事があります。近隣の公園へお出かけする時の、自然の中で体を思いっきり動かしている子どもはいきいきと楽しそうです。病院に近く、安心して預けられ仕事にも集中して取り組めて助かっています。

【西宮協立リハビリテーション病院 30代女性】

ワークライフバランス

社会医療法人甲友会では、ワークライフバランスの推進をはじめ、働きやすい環境の構築に向けた取り組みを行っています。

長期特別休暇制度

仕事とプライベートの調和を図るため、勤続5年毎に自己の公休日や休暇等を利用して14日間の範囲内で連続休暇を取得することが可能です。業務に支障をきたさないことを前提とするため、職員同士で互いに協力し合いながらリフレッシュできる環境を整えています。

育児・介護短時間勤務制度

3歳未満のお子さまだけでなく、小学校1年生までのお子さまの送り迎えや、要介護状態にあるご家族の介護のため、平日日勤の勤務時間を短縮することができます。
制度を設けているだけではなく、育児休業終了後も短時間勤務制度を活用し、実際にお子さまの保育所送迎などと両立しながら働いている職員もたくさんいます。

不妊治療に対する対応

不妊治療により勤務日数や勤務時間の調整が必要となった場合、一時的な非常勤パート勤務への転換など、個別に相談ができる環境を整えています。

© 2020 KOYUKAI-GROUP
ページ上部へ