ホーム > KOYUKAI FRIENDS > 満16歳の誕生日

KOYUKAI FRIENDS

満16歳の誕生日

皆さまこんにちは。西宮協立リハビリテーション病院 栄養科です。

今回は4月1日に行った開院記念日の行事食についての報告です。

 

< お品書き >

  • 赤飯
  • えびの天ぷら 菜の花添え
  • 豆腐の田楽
  • さくら団子

 

 

主食がおかゆの方には、あずき粥と主菜をえびと菜の花の炒め物にかえて提供しました。

 

 

 

今回は桜の時期を迎えたということで、

豆腐の田楽の上に桜の花びらをかたどったしんじょうを飾りとしてあしらってみました。いかがでしょうか。ちょっとの工夫でお膳が華やぐ気がします。

 

 

また、デザートに今回はさくら団子を選びました。名前の通り、口の中にさくらの風味が広がります。

この団子ですが、普通の団子とは違い、舌でつぶせるくらいやわらかくできているので、噛む力が弱い方でも楽に食べることができます。

 

 

 

今年は各地で記録的な速さで満開となった桜。当院は山の手にあるせいか、病院の敷地内でも咲いていたものの、まだ満開とまではいかない状態でした。それでも桜が咲いているのを見ると、春の訪れを感じずにはいられません。

 

16年前に開院した西宮協立リハビリテーション病院。毎年、桜が咲くこの季節、当院は1つ歳を重ねます。桜の開花とともに、新たな1年に向かって成長できるように前に進んでいきたいと思います。

 

それでは、また次回まで。

ページの先頭へ

メニューを閉じる