ホーム > KOYUKAI FRIENDS > 2020年6月21日「夏至の日」の行事食

KOYUKAI FRIENDS

2020年6月21日「夏至の日」の行事食

皆さん、こんにちは。西宮協立リハビリテーション病院栄養科です。

 

今回は、6月21日に実施した夏至の日の行事食についてご紹介いたします。

 

 

〈お品書き〉

  • ごはん
  • 牛肉の七味ごま炒め
  • さつまいものレモン煮
  • 春菊の生姜和え
  • 梅あんの水まんじゅう

 

 

6月は梅雨であり、梅つみをする季節です。それにちなみ、デザートに梅あんの水まんじゅうを添えました。

 

 

 

さて、今年の夏至は日食と重なるという特別な日でもありました。当日は梅雨の中休みで天気は晴れ。「これは日食をしっかり楽しめるにちがいないっ!」とワクワクしていましたが、肝心の日食時刻になると太陽はうす雲に隠れてしまい、かけた部分をはっきり見ることはできませんでした……。なんとも残念で仕方ありません。

 

 

日食は見ることができませんでしたが、表に出てみると、

自然豊かな当院の敷地内のところどころで、大きなあじさいが咲いているのが目にとまりました。

 

今年は新型コロナウイルスのこともあり、なんだか時間が止まってしまっているように感じやすいのですが、季節はすすんでいるのだなぁ、と暦や草花をみて感じた1日でした。

 

それでは、また次回まで。

ページの先頭へ


メニューを閉じる