ホーム > 瓦木在宅療養相談支援センター > 勉強会・研修会のご案内

勉強会・研修会のご案内

    8月24日「西宮市民と支援者の」ともに学ぶ勉強会~みやっこケアノート~

    2017/08/15

    【今年度から「とも勉!」として新たな勉強会を開催いたします】

    西宮市では、地域で望む暮らしをサポートするために当事者中心の「みやっこケアノート」が、多くの方に活用いただけるよう、市民と支援者が、とも(「共」「友」)に学ぶ勉強会を開催いたします。

    さまざまな(仮の)事例を通して、当事者を中心としたサポートについて話し合い、市民や専門職の「気づき」の共有や大切な「連携」について学ぶ機会になっております。

     

    ◎目的1 つながりとサポート体制作り

    ◎目的2 サポートのための「気づき」共有と大切な「連携」の学び

    ☆このような力を得たい方は是非ご参加ください!

     


    【平成29年度 第1回】

    日時:8月24日(木)14~16時

    場所:西宮健康開発センター2階 大研修室

    ◎対象者:①西宮市民:ご本人・家族、サポートに関わっている方

         ②医療・介護職

     〇定員:45名*残席あり!

    ◎お申込み方法:FAX用紙添付

    ◎内容

    1 地域における見守り等のサポートを必要としている事例について

    (1)病気の理解など講座:講師 川崎医院 川崎史寛 先生

    (2)グループで話し合い:地域でのサポートについて

     みやっこケアノートを用いて振返り

    申込み用紙

    【終了】2月23日第12回「みやっこケアノート」実践研修会

    2017/02/01

    第12回「みやっこケアノート」実践研修会

    2月23日(木)14~16時15分

    *申込期限:~2月10日まで

    場所:西宮健康開発センター2階 大研修室

    対象:専門職(営業の方はご見学となります)

    内容:

    1.疾患の理解「がんの方の人生の最終段階における医療」について

    2.模擬事例「肺がん・脳転移で片麻痺があり、今後も在宅療養を希望されるケース」

      多職種でICFみやっこケアシートに記入しながら情報を整理し、支援を検討します。

    3.みやっこケアノート:実践的な活用について

    是非、ご参加ください。


    【終了】H29年1月28日(土)勉強会「みやっこケアノート」活用に向けて

    2016/12/27

    ◎テーマ
    第一部 先例から学ぶ 兵庫県川西市の「つながりノート」:森上講師
    第二部 西宮市みやっこケアノートの実践報告と活用について:1~2症例のケアチーム

    〇日時:平成29年1月28日(土)受付13時半~、14時~16時
    〇場所:西宮健康開発センター2階 大研修室
    〇対象:専門職など
    〇申込:(添付)ファックスにて申込み。定員100名先着順 
        *申込期限 1月19日(木)まで

    川西市で先駆的にノートを活用した地域連携システムを構築し推進されてこられた
    森上講師から、日々の取り組みをお話していただきます。その上で、西宮市で実際に
    「みやっこケアノート」を活用されている方々よりお話を伺いながら、
    みやっこケアノートの効果的な活用について話し合います!!

     


ページの先頭へ

メニューを閉じる