西宮協立脳神経外科病院

〒663-8211 兵庫県西宮市今津山中町11-1 Tel. 0798-33-2211 Fax. 0798-33-2438 E-mail:info@nk-hospital.or.jp
〒663-8211 兵庫県西宮市今津山中町11-1 Tel. 0798-33-2211  Fax. 0798-33-2438 E-mail:info@nk-hospital.or.jp

患者さまへ

治験のご案内

はじめに

私たちは健康で快適な生活を送るために、様々なおくすりを使用しています。

この「おくすり」は創薬ボランティアとして多くの方々にご協力いただいてきたからこそ、誕生しています。
そして、様々な病気に苦しみ、悩んでいる人々の治療等に用いられ、私たちも健康を維持できています。
とはいえ、いまだに治りにくい病気も多く、より効果的で安全な新しいおくすりの開発 が待たれている状況です。
はじめに

治験とは

新しい「おくすり」が国に認められるため、患者さまの協力のもとに行われる試験のことをいいます。


動物での効果と十分な安全性の確認
健康な人での十分な安全性の確認
少数患者さまでの効果と安全性の確認
多数患者さまでの効果と安全性の確認
その結果を厚生労働省に提出
承 認


詳しくは「創薬センター」のスタッフにおたずねください。治験に関して気になること・お尋ねになりたいこと等、お気軽にご相談ください。お待ちしております。

創薬ボランティアとは

 

参加いただくボランティアの方々には

1.現在開発中のおくすりを飲んでいただき、安全性や効果等を観察・記録します。

2.担当医師やスタッフが、細心の注意をはらいます。ご安心ください。

3.プライバシー・人権の尊重・安全の確保を最大限に考慮、保護します。

4.参加、不参加、また参加中に途中で中止することも、ご本人の自由意志で決められます。


この新しいおくすりの開発のためには、皆様方「創薬ボランティア」の治験への深いご理解とご協力がなくてはできません。次世代(子や孫)の人たちの健康で快適な生活のためにも、皆様の温かいお力を創薬センターに差し伸べ、ご協力くださいませんか?


治験参加のメリット

 
1. 新しい治療を受けるチャンスがあります
2. 治験薬を使用中に行われる検査費用などの一部が製薬メーカーより支払われ、患者様の負担が軽くなります
3. 次世代により良い薬を残すための社会貢献に協力ができます

創薬センターとは

 

治験を実施するために必要な業務全般を行っています。
治験コーディネーターと呼ばれる専門スタッフが常駐し、治験に関する相談や質問に応じ、治験業務をサポートします。
治験に関して問題が生じた場合も適切な対応をいたします。どうぞご安心ください。

 

アクセス info@nk-hospital.or.jp