ホーム > KOYUKAI FRIENDS > 2018年バレンタインデー行事食

KOYUKAI FRIENDS

2018年バレンタインデー行事食

皆さん、こんにちは。西宮協立リハビリテーション病院 栄養科です。

日に日に温かさを感じられるようになっていますが、皆さんいかがお過ごしですか?

今回は2月14日に実施したバレンタインデーの行事食についての報告です。

 

< お品書き >

  • チーズクリームソースかけピラフ
  • もずく入り紅白サラダ
  • 小松菜とうす揚げの洋風煮浸し
  • チョコプリン

 

 

主食がおかゆの方にはおかゆを〈洋風にんじん粥〉にし、主菜を〈チーズクリームソース煮〉にしました。いかがでしょうか?

 

 

 

今年は、ハート形のにんじんクリームソースかけピラフチーズクリームソース煮にそれぞれあしらってみました。

後日、ハート形にんじんが素敵でした、と患者さんからお声をかけていただきました。

 

にんじんの型抜きの担当をされた調理師さんの元へ報告に行くと、「型抜きは大変だったけど、喜んでいただけてよかった!」と笑顔でうれしそうでした。

にんじんは硬いので、200枚以上ハート形に型抜きしたのは本当に大変だったと思います。調理師さん、ありがとうございました。

 

 

 

そして、バレンタインデーといえば、主役はチョコレート! ですよね。

恒例のチョコプリン。今年は100円均一ショップでたまたまみつけた、スマイルが描かれたプラスチックのコップで冷やし、固めてみました。

 

出来上がりはこんな感じです♪

チョコレートの色で、スマイルがちょっと分かりにくかったでしょうか……?

お膳がお手元に届いた時、食事を召し上がる方とスマイルチョコプリンの目が合うよう、向きに気を付けてお出ししました。

皆さまが笑顔になりますようにと。

 

 

 

配膳後、食事に添えていたカードに一言、「有りがとう御座います。」と書かれているものが栄養科に届きました。

結局、笑顔をいただいたのは私たち?! なのかもしれませんね。

 

それでは、また次回まで。

ページの先頭へ

メニューを閉じる