ホーム > KOYUKAI FRIENDS > あなたも減塩の達人に!? 〜第31回 市民健康介護講座〜

KOYUKAI FRIENDS

あなたも減塩の達人に!? 〜第31回 市民健康介護講座〜

皆さんこんにちは。西宮協立リハビリテーション病院 栄養科です。

今回は9月21日(木)に当院で開催された市民健康介護講座のレポートです。

 

講座では「あなたも減塩の達人に!?」と題して、今からできる減塩生活と楽々レシピについて栄養科からお話させていただきました。

 

詳細は以下です。

  1. 減塩の効果ってなに?
  2. 1日にどれくらいの塩分を使えるの?
  3. どんなふうに減塩するの?
  4. 献立の考え方
  5. レシピ紹介

 

 

「5.レシピ紹介」では、実際に当院でお出ししているメニューも使ってレシピ集を作成し、参加された皆さんに資料としてお渡ししました。

 

 

 

レシピの中では、以前この栄養科ブログでもご紹介した、調理師メニュー「焼き里芋のワサビマヨがらめ」も紹介しました。

 

レシピ集用には里芋の焼き目が分かるように盛り付けて写真を撮ったので、焼き里芋感が伝わるようになっています。

 

このレシピを考案した調理師Kさんに講座について報告すると、「入院されている方だけでなく、地域の方々にもこのような形でお役に立つこともできるのですね」と、ちょっとはにかみながらもうれしそうな様子でした。

 

 

健康介護講座終了後、参加者の皆さんにご記入いただいたアンケートには、

「今日の内容は分かりやすかったです」「減塩の大切さを教えていただき感謝しています」など、うれしいご意見が記入されており、講師を担当した栄養士はホッと胸をなでおろしていました。

 

今後もこのような機会がありましたら、こちらで報告したいと思っています。

 

 

ページの先頭へ

メニューを閉じる