ホーム > KOYUKAI FRIENDS > 今日は楽しいひなまつり

KOYUKAI FRIENDS

今日は楽しいひなまつり

皆さんこんにちは。西宮協立リハビリテーション病院 栄養科です。今回は3月3日に行ったひなまつりの行事食についてのご報告です。

 

< お品書き >

  • ちらし寿司
  • 豚肉の味噌漬け焼き
  • 菜の花のゆず和え                   
  • いちごのチーズケーキ

 

 

主食がおかゆの方には、おかゆを〈たまご雑炊〉にしました。

 

豚肉の味噌漬け焼きには〈おだいりさまとおひなさまの絵が入ったかまぼこ〉を添えて、ひなまつりらしさをアップしています。

 

 

 

そして、今年のひなまつりのデザートにはいちごのチーズケーキを選んでみました。「ひなまつり=桃の節句」ということで桃色をイメージカラーとし、近い色のものを選びました。

いかがでしょうか? 食膳がすこし華やぎますね。

 

 

 

また、ひなまつりといえばちらし寿司ですね。

皆さまのご家庭では具材に何をお使いでしょうか? ご家庭ごと、寿司めしに混ぜ込む具材や、寿司めしの上にちらす具材にこだわりがあるのではないかと思います。

 

 

私は田舎が岡山県です。岡山の郷土料理といえば、ばら寿司。寿司めしには甘さがあり、寿司めしの中にはしっかり味を付けた具材をたくさん混ぜ込んでいます。

具材たっぷり!〜わが家のちらし寿司〜

 

わが家では……かまぼこ、ごま、酢れんこん、酢ごぼう、にんじん、しいたけ、シーフード、そして必ずなくてはならない具材があなご! という感じです。

 

取り分けた時に寿司めしの上に錦糸卵ときぬさやをちらして食べました。

取り分けた後のトッピング〜わが家のちらし寿司〜

 

皆さんのこだわり具材は何でしょうか? 食べ比べができたら面白いのだろうなぁ〜と、毎回ちらし寿司を食べながら思っています。

 

よろしければ、皆さんのご家庭のこだわりもお話してくださいね。

 

それではまた、次回まで。

ページの先頭へ

メニューを閉じる